スポンサーリンク

日帰り温泉デートでのメンズコーデ6選!デキる男の気遣いや持ち物、服装から温泉の魅力まで徹底的に考えてみた!

シーン別

男前サポーターの太郎丸です。

今回のテーマは日帰り温泉デートにピッタリのメンズコーデ。
温泉デートって2人の親密度がグッと上がるチャンスでもあります。
温泉地選びも大事だけど、どんなコーデで決めていくのかも大事になってきます。

日帰り温泉デートを考えているメンズは必見ですよ!

スポンサーリンク

この記事を読んで出来るようになること

【日帰り温泉デートのメンズコーデを短時間でマスターでき、男前な気遣いや温泉の魅力が分かる】

「知りたい…?」

温泉デートコーデの基本は

温泉デートに着ていくなら断然「きれいめカジュアル」です。
例えばきれいめの王道テーラードジャケットは、シンプルだけど少しかちっとしすぎに。デニムパンツもタイトすぎるものはゆったりとした雰囲気と対照になってしまいます。かといって露出が多い服装はラフすぎてしまうので、きれいめとカジュアルの中間「きれいめカジュアル」がおすすめというわけです。

温泉デートコーデの基本はーー

「動きやすさ」
「シンプルさ」
「フィットサイズ」

この3つに注目してみましょう。

温泉は山の奥地にある場合が多く、動きづらい服は疲れの原因に。そして、温泉デートは町中のバーで過ごすわけではないので、リラックスした雰囲気が大切になるのです。そして、何より女子ウケ観点から言ってもシンプル目が一番なんです。

おすすめのアイテム

温泉旅行でコーデに取り入れたいおすすめのアイテムを、トップスとボトムスに分けてみました!

【トップス】
・ダウンジャケット
・パーカー
・シャツ
・カーディガン
・セーター/ニット

【ボトムス】
・ジョガーパンツ
・チノパン

日帰り温泉デートのコーデ6選

日帰り温泉デートに着ていく服が分からない!
そんなメンズの参考になるコーデ例を分かりやすくまとめてみました。

どんな服を着ていこうかな…

必要なものはこれだけでいい「極シンプル」

https://street-fashion-snap.com/post/154075213562/%E8%88%B9%E4%B8%8A%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

シャツ×チノパン

チノパンは柔らかい生地でつくられているため、圧倒的に動きやすい!というメリットがあります。その柔らかい素材感から、見た目にもゆったりとした雰囲気が特徴的。移動距離が長い道中、リラックスして過ごすことができるのでおすすめのアイテムです。

チノパンにきれいめアイテムのシャツを合わせることで、きれいめカジュアルコーデになります。シャツは清潔感を前面に押し出す白カラーでも良いですが、この写真のようにネイビーでも大人らしい落ち着いた雰囲気になります。

アンタイド(ノータイ・ノーネクタイ)に似合うシャツの襟には以下のような種類があるので参考にしてみてください。

・ボタンダウン
・イタリアンカラー
・ホリゾンタルカラー
・ドゥエボットーニ

(写真では裸足ですが、デニムスニーカーなど気取らないデザインの靴を合わせてみるのもおすすめです)

美・シルエットな「着心地」

https://street-fashion-snap.com/post/150379834112/%E4%BB%8A%E5%B9%B4%E3%82%82%E5%AE%9A%E7%95%AA%E3%81%AE%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%8D%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AB%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88

ステンカラーコート×ハイネックセーター×ジョガーパンツ

温泉デートは堅苦しいアイテムよりも、おしゃれ感+着心地の良いアイテムがおすすめ。この写真でいうと、ハイネックセーターとジョガーパンツがその筆頭として挙げられます。

ジョガーパンツは一歩間違えれば部屋着っぽく見られてしまいますが、スポーティ感の少ないタイプを選べばおしゃれコーデにも問題なく取り入れられます。
また、例のようにインナーとボトムスを黒で統一することで落ち着いた印象になります。足元はシンプルに清潔感のある白いスニーカー。

「動きやすさ」「シンプルさ」共に兼ね備えた温泉デートにおすすめのコーデです。

ストレスフリーに「絶妙なシャレ感」

https://street-fashion-snap.com/post/149248029832/%E3%81%8D%E3%82%8C%E3%81%84%E3%82%81%E3%82%AB%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB

ジップアップパーカー×シャツ×チノパン

カジュアルアイテムにきれいめアイテムの白シャツを取り入れたこちらのコーデ。
パーカーはカジュアルの王道アイテムですが、大人っぽく着こなしたいなら着回し力抜群のシンプルなパーカー(ブラック・ネイビー・グレー等)が断然おすすめです。

そして、パーカーの着こなしで重要なのがフードの形状。

襟が開けないプルオーバーパーカーと違い、ジップアップパーカーは襟を開いた時にフードの形状が崩れてだらしなく見えがちなんです。

そんな時はジャケットを着る時のように、パーカーも肩で着るように意識してみましょう。フードの裏返しを正し、襟元を前方に引っ張ってきて、左右のバランスを整えます。こうするだけで、きれいな着こなしが完成するのです。

夏や春など、足元を軽く見せるためにチノパンの裾をロールアップするのもいいです。

レイヤードスタイルに滲む「自分らしさ」

https://street-fashion-snap.com/post/139787096042/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E5%8F%96%E3%82%8A%E5%85%A5%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8Bg%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%81%8B%E3%81%84%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%AD

チェスターコート×ジージャン×シャツ×チノパン

レイヤードスタイルとは重ね着のこと。
自分らしいコーデにしたいなら、レイヤードすることでおしゃれの幅は深まります。ただし、アイテムを多く取り入れるということは野暮ったく見えない工夫が必要になります。

このコーデ例を見てみると、ジージャンをインナーとして取り入れています。アウターとしてのイメージが強いジージャンですが、秋・冬はインナーとしても使える着回し力抜群のアイテム。ジージャン着回しのコツはショート丈を選ぶこと。丈が長すぎるとインナーとして野暮ったく見えてしまうのです。

アウターにはきれいめのチェスターコートをチョイス。そして、ボトムスは定番のベージュチノパンを合わせることでラフ感を演出しています。

一枚のセーターがあなたを「変える」

https://street-fashion-snap.com/post/42882330682/valley-of-design-but-theres-nothing-in-it-by

セーター×シャツ×スキニーパンツ

こちらは、セーターの下にシャツを合わせたシンプルなコーデ。

セーターは温泉旅行のゆったりとした雰囲気にマッチするアイテムで、一枚さっと着るだけでおしゃれ感が簡単に出せます。 セーターとシャツの重ね着をする時は、まずサイズ感を気をつけましょう。

この場合、インナーのシャツはダボッとしているよりは重ねやすい身体にフィットしたサイズのものを選ぶと違和感がありません。 そして、こなれ感を出すためには腰からシャツの裾をチラ出しすると効果的です!

トップスが明るいホワイトなので、ボトムスはブラックやネイビーなど落ち着いた色にするとメリハリが出てスマートなコーデに仕上がります。

カーディガンから始まる「男のラフ感」

https://street-fashion-snap.com/post/44345389541/httpwhrtitwtqbak

カーディガン×カットソー×デニムパンツ

大人のちょうどいいラフ感を出してくれるカーディガンは、温泉デートにおすすめのアイテム。

写真のように、インナーはカットソーかシンプルなシャツを選んでみましょう。カーディガンとデニムパンツは相性がいいので、カジュアルな着こなし方としては良い仕上がりです。カーディガンの丈は長すぎるとだらしない印象に近づき、かといって短すぎると他のアイテムと合わせづらいので、その中間を選びましょう。

カットソーの選び方としては、大人っぽく見える無地を選びましょう。色はベーシックカラーにして、ボトムスをやや細身のもので合わせるとまとまりやすくなります。

温泉旅行でデキる男の気遣い

日帰り温泉デートでデキる男の気遣いはこちら!

・温泉デートは事前に伝えよう
彼女に当日「日帰り温泉デートに行こう!」と言うのはやめましょう。女性はデートのために適した服装、メイクをするために朝から時間をつかっているのです。なるべく数日前か数週間前に伝えましょう。

・ゆとりあるデートプランを
日帰り温泉デートは、巡りたい温泉地を詰め込みすぎないようにしましょう。ゆとりをもってプランを練ることで、せっかくのデートを疲労困憊せずに成功させることができるでしょう。

・荷物は必要最低限に
荷物はスマホや財布、ハンカチ、ティッシュなど必需品以外はなるべく持っていかないようにしましょう。アメニティグッズは旅行先の旅館を事前リサーチするなどして、持って行くべきかを判断しましょう。

・女性への気遣いも忘れずに
女性には月一度(個人差がありますが)の女の子の日があります。この期間に重なっては、せっかくの温泉にも入れず楽しめませんよね。そうならないように、彼女に気を遣って日程を調節してあげましょう。

もっと詳しく見る!

【ルートお役立ち】温泉の魅力を大解剖!

彼女との日帰り温泉は、普段のデートと違ってワクワクしませんか?

日帰りで行けるルート選びは大事だけど、そもそも温泉の種類にはどんなものがあるのでしょうか?
その種類は実に様々……混浴、貸し切り風呂、水着着用可の温泉など「まったり」したいのか「はしゃぎたい」のか目的によって選択肢は変わります。

そこで、日帰り温泉のルート模索に役立つ温泉の魅力を大解剖したいと思います!

貸し切り風呂


【貸し切り風呂の魅力】
・2人の距離がギュッと縮まる
・マンネリから新鮮な気分になれる
・自分の裸を他人に見られなくていい
・温泉を2人だけで独占しているという特別感

【貸し切り風呂の注意点】
・大浴場よりは狭くなる
・利用時間の制限がある
・通常よりも料金が高い場合が多い

【ルート参考】
鬼怒川温泉(栃木)、吉池旅館(神奈川)、湯宿 季の庭(群馬)、小野川温泉(山形)等。

温泉テーマパーク

温泉とプールがどちらも楽しめる温泉テーマパーク!
レジャー・デートスポットとして訪れてみたい魅力が詰まっています。

【温泉テーマパークの魅力】
・種類豊富な温泉が楽しめる場合が多い
・室内施設なら天気を気にしなくてOK
・プール感覚で長い時間楽しめる

【温泉テーマパークの注意点】
・温泉の種類が豊富な施設はのぼせに気をつける
・遊泳前はけがをしないように準備体操などをして対策した方がいい

【ルート参考】
グリーンピア大沼(北海道)、大江戸温泉物語(宮城)、スパリゾートハワイアンズ(福島)、西武秩父駅前温泉 祭の湯(埼玉)、東京ドーム天然温泉 スパ ラクーア(東京都)等。

一日一◯限定プランの温泉

カップルにおすすめなのが、プライベート感満載の限定温泉。
旅館によって◯◯限定プランなど展開しているところも多くあります。

・一日1組限定
・一日一棟限定

などなど、2人で特別な時間を存分に楽しめちゃうのが特徴。

【限定温泉の魅力】
・限定というプレミアム感がある
・至れり尽せり感を味わえる
・プライベートで優雅な時間を過ごせる

【限定温泉の注意点】
・限定プランとして出している場合が多いので内容に変更がないか確認する
・予約が必要な場合が多い

【ルート参考】 つるるんの湯宿 北浦湖畔荘(茨城県)、滝見の家(長野)等。

最後に

温泉デートにピッタリのメンズコーデ、いかがでしたか?
日帰り温泉デートに必要な気遣いから温泉の魅力まで、メンズに役立つ情報を盛り込みました!
少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

デートで服選びに迷ったら、「ZAPATOS(ザパトス)」というサイトがおすすめ! 効率的にメンズファッションの方法を学ぶことができます。

さて、次回もお会いしましょう。
太郎丸がお送りしました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました