スポンサーリンク

身長が低いメンズには最強の「春コーデ」「Iライン・Yライン」のコーデ活用術とかっこいい服装・アイテム・コーデも徹底的に調査!!

おしゃれの指南書

皆さんこんにちは!
男前サポーターの太郎丸です。

暖い陽気と共に爽やかな装いが増えるシーズン「春」。
重苦しい冬服は脱ぎ捨てて、“気分一新”爽やかなコーデを楽しみたいですよね。

最近「どんな服がいいかな〜」とおしゃれなメンズ雑誌やアパレルの広告を見ていたのですが、決まって目に入るのは長身の男性モデル

内心“こんなに身長が高ければどんな服でも似合うんだろうな〜”なんて思ってました。
僕自身そこまで背が高くないので(笑)

世の中、低身長で自信が持てないって悩んでいるメンズは多いです。
一方で、長身のメンズにはそれなりの“悩み”というものがあります。無い方から見ると「無いものねだり」な気がしますが…(笑)
いずれにしても、ネガティブになることは一切ないのです。

長所は短所、短所は長所にもなります。

自分が持っている魅力を最大限生かすべきです。

そこで、今回は小柄な男性の身長を生かした春コーデを特集します!

スポンサーリンク

こんなメンズにオススメ

・女子にモテたい
・自信をつけたい
・おしゃれに幅を持たせたい
・低身長を生かした春コーデを知りたい
・ファッションのテクニックを知りたい

この記事を読んで出来るようになること

【低身長を生かしたメンズの春コーデを知り、女子を魅了する自信をつけられる】

「服」から始まる自信もある

女子にモテたいけど、どうやって自信をもったらいいのか分からない…
そんなふうに漠然と悩んでいる男性は多いものです。

本当は自信がない…それでも良いんです。大丈夫。
自信(誇り)があるように見せるだけでいいんです。例えば背筋を伸ばしたり、視線をキョロキョロさせないようにしたり、何事にも“動じない”ような姿勢をアピールするのも効果的。

そして「服」から始まる自信があるということも覚えておきましょう。

自分に合ったファッションを意識してみたり、高級な服を身につけてみたりするだけで自信はつくのです。高級な服やアイテムを身につければ、自然とそれに見合う身だしなみにも気を配るようになっていきます。

そう、服で身も心も変われるのです。

しかし、自信を高めるために盲目になってはいけません。ファッションには“着こなし”という言葉がある通り、適切な方法で実践するべきなのです。

低身長の味方「Iライン・Yライン」シルエット

IとY

低身長メンズにおすすめの「Iライン・Yライン」シルエットの定義とメリットについて解説していきます。

「Iライン」シルエットとは

【Iラインシルエットの定義】
トップスとボトムス共に細身のアイテムで構成されたシルエットのこと。まさに文字通りアルファベット大文字「I」のようなシルエットが特徴的。

【Iラインシルエットのメリット】
全身がスラリと細長く見え、コーデ全体を大人っぽくまとめてくれる。すらりと見せたい低身長メンズにおすすめのシルエット。

「Yライン」シルエットとは

【Yラインシルエットの定義】
トップスはボリュームのあるアイテム、ボトムスは細身のアイテムで構成されたシルエットのこと。アルファベット大文字「Y」のようなシルエットが特徴的。

【Yラインシルエットのメリット】
トップスにボリュームのあるアイテムを合わせるので、ぽっちゃり・ガッチリ系のメンズは体のラインを隠し、細身のメンズは体のラインを生かすことができます。

ボトムスには「細身アイテム」

「Iライン・Yライン」シルエットの共通点はボトムスに細身のアイテムを用いること。

ワイドパンツを用いたコーデや腰パンなどの着こなし方は、せっかくの脚ラインを無駄にしてしまいます。特に、低身長をコンプレックに感じているなら、身長が低いということだけでなく短足効果まで働いてしまうので、もったいないコーデになってしまいます。

細身のボトムスといえばスキニー。
デニムパンツでも脚の形をきれいに出せる細身のものであれば、難なくコーデに取り入れられます。

トップスは「明るめ」ボトムスは「暗め」を意識してみる

意外と気を抜けないのがボトムスとトップスの配色です。
低身長のメンズにおすすめしたいのがこちら。

トップス=明るめのアイテム
ボトムス=暗めのアイテム


なぜボトムスに暗めのアイテムをもってくるのかというと、暗めの色には収縮色が多いからです。この場合は寒色系の色を示し、青、黒、青緑、水色などがあります。収縮色には本来ある面積より小さく見せる効果があるので、脚長効果が期待できるのです。

逆に、膨張色は本来ある面積以上に大きく見せる効果があるので、トップスに用いることで視線を上に集めるので低身長をカバーすることができます。
暖色系には赤、白、オレンジ、黄色などの色が該当します。黒と白を並べてみて分かる通り、白の方が大きく見えると思います。

低身長メンズにおすすめの「春コーデ」

低身長メンズに似合う春のトータルコーデ。
「Iライン」「Yライン」をそれぞれ意識したコーデ例を紹介していきます!

細身のシルエット「Iライン」

ボトムスとトップスをどちらも細身アイテムで決めて、スラリと見えるIラインを実現する。

https://street-fashion-snap.com/post/168885397775/%E3%82%AB%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%81%A7%E3%82%AD%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%81%AA%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%81%AA%E3%82%89%E7%99%BD%E3%82%B9%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%81%A7

テーラードジャケット×長袖ロングTシャツ×デニムパンツ

Iラインでアウターに取り入れるアイテムは、ジャストサイズが無難です。自分のサイズにフィットしたものを身につけることで、きれいめで大人っぽい雰囲気になるのです。

細身で暗めのデニムパンツをボトムスに選ぶことで、きれいめな脚のラインをだすことができます。

Iラインはボトムスに細めアイテムを合わせるのがスタンダード。

デニムパンツにも種類が沢山ありますが、色は暗め、サイズ感はフィットしたものを選ぶとなお良いでしょう。

でも、やっぱり低身長や短足がコンプレックスだしダボッとしたボトムスがいい。
そう思う方もいるかとは思いますが、それでは逆効果です。だらしなく見える上に、余計に脚のラインがはっきりせず目立ってしまうのです。

インナーは定番の白ですが、爽やかさを重視したい春コーデにも簡単に取り入れられます。

トータルコーディネートを考えるのが面倒…そんな方には、コーデの仕方がすぐに分かるZAPATOS【ザパトス】がおすすめです!


トップスとボトムスの明/暗

トップスは「明るめ」ボトムスは「暗め」を意識して、メリハリのあるトータルコーデに。

https://street-fashion-snap.com/post/144094250867/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB

カーディガン×シャツ×スキニーパンツ

春先で活躍するシンプルコーデ。
トップスは白、ボトムスは黒、というふうにハッキリと分かれた配色はメリハリ感を生み出します。

そして、白は膨張色なので視線はボトムスよりもトップスに集まり、低身長をさりげなくカバーしてくれます。

また、タイト過ぎないシャツはYラインをつくり出します。

全て細身のIラインよりも、程よいラフさがほしいというメンズにおすすめの春らしいコーデ。

カーディガンは主役にもなれば脇役にもなれる万能アイテム。秋・冬などで使っていたものを春でも着回すことでこなれ感を演出することができます。この写真のように、肩掛けとしてワンポイントで取り入れてみるのも良いでしょう。

「Yライン」を意識したコーデ

トップスにボリュームをもっていき、ボトムスは細身のパンツで引き締めることで「Yライン」を実現する。

https://street-fashion-snap.com/post/144501962242/%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B9%E3%81%A8%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%92%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%A7

プルオーバーパーカー×ロング長袖Tシャツ×スキニーパンツ

ロング丈のロング長袖Tシャツをレイヤードスタイルで取り入れています。
プルパーカーはYラインをつくる上で、役立つカジュアルなアイテム。
パーカーのサイズはオーバーサイズでなく、なるべく自分の体にフィットしたサイズを選ぶようにしましょう。

写真ではトップスもボトムスも「黒」というコーデですが、黒は収縮色であるために全身を引き締めてくれます。これが逆にどちらも膨張色だと着膨れして見えてしまうので、おすすめしません。

小柄で低身長なメンズにはYラインシルエットがおすすめなので、このコーデを参考にしてみると良いでしょう。

女性を魅了する「男前アイテム」

トータルコーデにさりげなく取り入れたい“男前アイテム”を紹介します。
靴や服の素材一つにとってもこだわれるポイントというのはありますが、「腕時計」や「香水」も男前をアピールできるアイテムです。

コーデにワンポイント盛り込むだけで大人らしさがグッと増すので試したいところ。

男前な「腕時計」を身につける

女性は意外と男性のファッションを細かなところまで見ています。
その中でも、腕時計は大人の男らしさを感じるアイテムでもあります。

シチズン(日本)、セイコー(同)、オメガ(スイス)、ロレックス(同)、パネライ(イタリア)…

時計のメーカーには、日本をはじめ海外のブランドなど種類が豊富です。まさに、値段もピンからキリまで。

デキる男は時計メーカーが作るブランドの時計を身につけています。

そして、20代、 30代それぞれにおすすめできるピッタリの時計が存在するのです。

・これまで腕時計なんてなんでも良いと思っていた
・どんな腕時計を選べばいいのか分からない

そう思っているメンズこそ、メーカーがつくるブランド時計を身に着けましょう。

下記の記事では、男前時計について詳しく解説しているので参考にしてみてください!

女子ウケの良い「香水」をつける

モテる男っていうのは“ほのかに良い香り”がするもの。
もちろん香水によっては女性からみて「キツイ」「臭い」と思われるものもあるのは事実。

だからといって恐れてはいけません。
香水の選び方と使い方さえ気をつければ、女子ウケ抜群の香りを身にまとうことができるのです!

おすすめなのはオーデコロン(濃度が低い香水)です。
香りの持続時間はおよそ1〜2時間程度。
効果が切れてきたら、デートの合間(休憩時間・お手洗い中など)に1プッシュして手首や胸元につけましょう。



最後に

低身長メンズにおすすめの春コーデ、いかがでしたか?
トータルコーデの他にも、デートで女の子に“良い印象”を持ってもらえる男前なアイテムも紹介しました。

次回もはりきって書いていきたいと思います!(笑)
以上、太郎丸がお送りしました。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました