スポンサーリンク

メンズ脱毛/ひげ・腕・手・VIOの脱毛の不安を解消!初めてでも勇気はいらない具体的な方法を考えてみた!【永久保存版】

メイク・肌手入れ

こんにちは、男前サポーターの太郎丸です!

今回はメンズの脱毛に興味をもっているという人のために、役立つ情報を発信していきます。

特に、腕や手、ひげ、頬毛、足、太もも、すね毛、ケツ毛、VIOライン、ギャランドゥなどありとあらゆる、メンズ脱毛の悩みを解決するための具体的方法を徹底的に考えてみました!!

自信ない星人
自信ない星人

大丈夫かな??

脱毛サロン行くと、恥ずかしいし、やだな…

謎の男
謎の男

それでは具体的な方法を見ていこう!

安心してくれ!徹底的に考えました!!

スポンサーリンク

こんなメンズのための記事

・脱毛に興味がある
・やってみたいけど勇気が出ない
・脱毛の種類について知りたい

そんなふうに考えている方は必見ですよ!

メンズ脱毛でありがちな不安を取り除いていきます!

早速見ていきましょう!!

この記事を読んで出来るようになること

【メンズ脱毛の様々な不安を解決し、初めてでも勇気がもてるようになる】

脱毛する男性って増えてるの?

(勇気が無いなんて言えない……)

脱毛と言えば女性がするイメージが強いのではないでしょうか?

しかし、最近では「脱毛がしてみたい」という男性も増えているのです。

そして、実際に男性専用の脱毛サロンなどで脱毛をしているメンズもたくさんいます。

例えば、ヒゲを生やした男性はワイルド、男らしい、という印象を与えられる一方、一歩間違えれば不潔な印象を与えることにもつながることも。

人と会う時や、仕事に行く前はムダ毛をヒゲ剃りで剃るという男性は圧倒的に多いはず。

でもぶっちゃけ、自己処理って面倒ですよね?

もう習慣化してるから気にならない、という男性もいるでしょう。

しかし、長期的に見てみると脱毛をした方がはるかに快適だし時間の節約にもなります。
そのワケを次で説明していきますね!☆

一生で費やすヒゲ剃りの時間


多くの男性が気になるであろうヒゲ。
当然毛は毎日成長しますから、放っておいたらボーボーになりますよね。(個人差はありますが)
メンズにとって日常的なヒゲ剃りですが、よくよく考えてみると“けっこう時間使ってない?”って話です。

【1日にかけるヒゲ剃りの時間】※5分換算
5 × 365日(1年) = 1,825分(約30時間)

【人生80年間にかけるヒゲ剃りの時間】※18歳スタート
1,825分(1年の髭剃り時間)×62年=113,150分(約1,886時間)

人生80年だとして、約2ヶ月以上もヒゲ剃りで無駄にしているのです。
1回の髭剃りに10分〜15分かけているという人は、これ以上になります。
毎日のムダ毛処理が脱毛をするだけで激減するなら、時間を無駄にせずに済みます。 なぜ脱毛に関心をもつメンズが増えているかというと、清潔感の他にこうした「時間の節約」という意識が働いているからです。

それに、自己流の無駄毛処理ではシェーバーやカミソリ、毛抜きを使うことによって肌を痛めてしまうことも…… 2ヶ月以上の時間を“自分磨き”に使えたとしたらもっと男前になれますよね。

ちなみに、 シェーバーやカミソリを使う人にとって、これは最高かもしれません!

デンマーク発の、さびにくい、剃りやすさが長続きする、トータルコストが格安になる5枚刃のシェーバーです!!

興味がある人は見てみるだけでも面白いですよ~

1回で終わる脱毛ってあるの?

断言します!

1回で終わる脱毛はないです…悲しいことに…

なぜ1回で終わらないのか?
脱毛の種類も豊富になってきた昨今、1回で終わる施術所があってもよくない?って思いますよね。

実は、そこには「毛周期」という毛のサイクルが深く関わっていたのです。
今目で見えている毛は全体のおよそ3割。残りの7割は目に見えない所で眠っているのです。そして、毛の生えている部分によって周期が異なり、顔は2〜3ヶ月程度。体は3〜4ヶ月程度だと言われています。

このような理由があるために、1回で終わる脱毛はないのです。

どんなに高い脱毛効果を期待できる医療脱毛であったとしても、最低4回程度の照射は必要となるでしょう。

脱毛の手段を知っておく

メンズの脱毛は大きく分けて、2つあります。

①男性専用のエステサロン・美容クリニック
(種類)レーザー脱毛、ニードル脱毛、光脱毛、SSC脱毛、IPL脱毛など。

②家庭用脱毛器
(種類)光脱毛、熱線、ローラーなど。

分かりやすく言うと「自分でする脱毛」と「専門店でする脱毛」ということ。

これまでは、サロンやクリニックに通わないと脱毛はできないというイメージでした。

しかし、最近では自宅用脱毛機器を家電量販店やインターネットサイトなどでも販売されており、誰でも気軽に脱毛ができる世の中になってきたのです。

そこで、とても凄い脱毛効果を発揮してくれるのが、光脱毛の自宅用脱毛機器です!

彼女や奥さんに貸してあげることもできますし、女性用と思いきや、メンズ脱毛に最適なのです!!

こちらですが、かなり高い効果を発揮してくれます!

一生使うことができるので、一回の買い物であればぜひ検討余地に入ります!

メンズ脱毛やメンズ美容を気にする方であれば、かなりいいと思います!オススメです!

さらに、より高い脱毛効果を狙うならプロの専門機器を使う男性脱毛専門の医療機関やサロン・クリニックがおすすめ。

「毛を減らす」
「毛を完全になくす」

このような効果を効率的に見込めます。
サロンやクリニック等では、施術前にカウンセリングのようなことをしてくれる場所が多いので、より“自分の希望に寄り添った”処理効果を望めるのです。

全世界約50ヶ国で使用されているヒット商品【レイザーピット】

脱毛の目的を設定する

脱毛と一言で言っても、レーザー脱毛、ワックス脱毛、糸脱毛、IPL脱毛(光)、美容電気脱毛(ニードル)など種類は様々。

サロン技術のホームエステ脱毛【ドクターエルミスゼロ】メンズにもおすすめ

そして、求める脱毛効果も人それぞれ。

「毛を減らして目立たなくしたい」
「もう二度と生えてこないようにしたい」

など、こうなりたいという理想がありますよね。
脱毛をしたいけど勇気がでない、という場合は目標をもちましょう。
具体的に脱毛する箇所を決めて、どんな風になりたいのかを決めましょう。

「1年以内に脇の毛を脱毛して、清潔感をゲットしたい!」

こんな目標でもOKです。 メンズ脱毛専門のエステサロンや医療機関に行く前に、こうした目的・目標を作っておくことでモチベーションにもつながります。

【脱毛の不安①】肌を見られるのに抵抗がある/恥ずかしい

恥ずかしいのは女性も同じ

メンズ脱毛でも特に気になるのが“肌を見られる”ということ。ワキやヒゲの脱毛ならまだしも、全身脱毛をするなら下着一枚という姿で施術を受ける場合が多いです。特に、VIO脱毛(Vライン・Iライン・Oラインで構成されるデリケートゾーン)は「勇気がでない…!」ってなりますよね。

施術をしてくれる看護師が女性看護師だった場合、妙に気恥ずかしかったり、視線を意識してしまったりするかもしれません。しかし、看護師は仕事上何人ものお客の施術を担当しているので、“特別何かを思う”ことはないと言えます。初めて脱毛サロンなどに行く時は緊張しますが、相手は施術に慣れたプロです。

ぶっちゃけ“気にしない”ことが一番です。

それに、少しの恥ずかしささえ乗り越えれば脱毛で得られるメリットの方がプラスに働きます。

【脱毛のメリット】
・女子ウケが良くなる
・清潔感が増す
・自己処理の時間が少なくなる

・自信がもてる

そう、たった少しの踏み出す勇気さえあればあとは“慣れ”で男前な素肌になれるはずです。

【脱毛の不安②】脱毛って痛いの?

うーん…痛いのはゴメンだよね

スベスベの肌に憧れはあるけど、なんだか痛そうで踏みこめない。
そんな悩みをもっているメンズって多いと思います。

①もそうですが、男性に限らず女性も気になっていることなんです。
では、なぜ「脱毛=痛い」というイメージが先行してしまうのでしょうか?

その理由は、かつて王道だったニードル脱毛が痛みを伴う脱毛だったからです。

ニードル脱毛とは、電気針を用いた医療脱毛の一種で電気針脱毛とも呼ばれています。細い針を毛穴に刺して電気を流し、1つずつ毛根を処理していきます。

最近では光脱毛などが主流になっていて、ニードル脱毛と比べると驚くほど痛みが少ないというのが特徴です。

こちらは光を照射することによって毛根にダメージを与えるので、痛みがゼロというわけではありませんが、それでも軽く弾かれたような痛みが伴う程度です。

痛みが抑えられる分、脱毛効果は低いと言えますが、デリケートな肌を優しく守るには向いている施術方法だと思います。

自宅での光脱毛だと全く痛くないと思いますので、まずはそれを試してみるのもいいかもしれません。

サロン技術のホームエステ脱毛【ドクターエルミスゼロ】:メンズにもおすすめ

それでも“痛いと感じないか不安”という方は、サロンなどで実施している事前カウンセリングで相談してみましょう。

脱毛には体験コースなどある場合もあるので、そこで一度試してみることもできます。

脱毛の体験コースはかなりお安くなっていますので、お得です!

【脱毛の不安③】安全面や衛生面はしっかりしている?

初めて行くサロンやクリニックなら、安全面や衛生面がしっかり行き届いているのかが気になるポイントですよね。脱毛もキャンペーンなど特別な場合を除けば、いい値段がしますから通い先はしっかりと見極めたいところ。

お店の雰囲気

お店の雰囲気というのは、お客さんに対する誠意の現れでもあります。
施術をする個室だけでなく、トイレや洗面台の鏡、床などに掃除が行き届いているのかをチェックしましょう。

こうした細かな部分にまで気を遣えるお店というのはスタッフへの教育も行き届いているので、衛生観念もしっかりとしています。

店内が不潔な印象だと、思わぬトラブルや事故につながってしまうかもしれません。リラックスして施術を受けることができる要素というのは、意外と大事なポイントなんです。

脱毛効果の口コミ

(サクッと調べるだけよ!)

最近ではネットでお店の口コミを簡単に検索できるようになりました。
通おうか考えているお店があるなら、そこの口コミがあるのかをチェックしましょう。

しかし、「効果はイマイチだけど、接客は良かった」というような口コミが多いお店は割引特典などで口コミを書かせているケースがあるのであまり参考になりません。

逆に、「予定通り毛が減ってきました。あともう少しで完了!」「毛がポロポロ抜けていきます!」というように、きちんと効果がでていることが書かれた口コミが多いなら安心材料としてもよさそうです。

万が一のトラブルも想定しておく

「100%の安全なんてないのよ、何事もね」

脱毛は100%安全とは言いきれず、人によっては施術後のヒリヒリ感や多毛化・硬毛化などが起こりうる可能性もあります。
そんな万が一のトラブルを考えるなら、脱毛サロンより医療機関である脱毛クリニックの方を選んでみるのも手でしょう。

脱毛クリニックでは医師や看護師による施術を受けられるので、万一のトラブルが起こった時でも速やかに適切な処置を施してもらえます。

何度も言いますが、脱毛には一定のリスクがある(少ないですがゼロではない)ということをしっかりと確認しておきましょう。

信頼できる施術先を選ぶポイントは「契約前のカウンセリングで質問にきちんと答えてくれるか」「脱毛に関する情報や説明をしっかりとしてくれるか」などです。いずれもお客さんに寄り沿った店側の姿勢がどうなのかが重要です。

全世界約50ヶ国で使用されているヒット商品【レイザーピット】

最後に

メンズ脱毛にまつわる不安などを例として挙げてみましたが、いかがだったでしょうか?
はじめての脱毛は、誰でも不安に感じる部分があるかと思います。
「こんな些細なことなんて店員に聞きづらいし…」なんて思った時は、またこちらの記事を読んで少しでも不安を解消してみてくださいね。もちろん、もっと専門的なことはお店や病院のスタッフに直接聞くことが一番です。

大事なのは、自分で無理なく始められる脱毛を選ぶことです。
少しでも不安が残るようなら、まずは契約せずに体験コースを選んでみるというのも手です。

以上、太郎丸がお送りしました!
また次回もお会いできることを楽しみにしています。

また来てね〜♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました