スポンサーリンク

ジャガーF-paceを購入するために予算や安い購入方法、年収、支払い、維持費、グレードの違いなども本気で考えてみた!

JAGUAR/ジャガー

今回は、ジャガーの車って実際どうなの??ジャガーの車の購入を検討しているんだけど?という方や、ジャガーF-paceの購入の流れや故障などを詳しく知りたい!という方にもぜひ参考にしてもらいたい内容です!

そのためにも実際に購入しました!!読みごたえがある内容にしていくつもりです!

こんにちは、Otokomae Style【男前生活】のUtahです。

今回は、「ジャガーF-paceを本気で購入検討したら予算や安く買える方法、スペックの違い、年収なども本気で考えてみた!【車の小ネタ】」ということで、実際にジャガーの魅力やディーラー情報、F-paceの購入などについてご紹介していきます!

まずは、ジャガーという車やジャガーディーラー情報についてなどもご紹介!

その後、F-paceについての情報や実際の購入、乗り心地、故障のことなどに触れていきます!

ちなみに、気になる維持費についても見ていきますので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください!

ここからは、実際に私が行っていった流れとともに、書いていきますので、個人的感想も入りますのでご容赦ください!

スポンサーリンク

ジャガー(Jaguar)とは

ジャガー予算や格安購入方法

ジャガー(Jaguar)はイギリスの高級車メーカーです。

現在はランドローバーとともに、インドのタタ・モーターズ傘下に属し「ジャガーランドローバー」を構成しています。

創業は1922年で、およそ100年ほど歴史がある、イギリス王室御用達という誇りをかけてスポーツカーとしての実績も持つ、イギリスを代表する高級自動車メーカーの一つです。

特に、高級スポーツサルーンという分野を作り、それを牽引し続けているジャガーはやはり魅力にあふれているのです。

早速、ジャガーの歴史を見ていきましょう!今回は簡易的に見ていきます!

詳しく知りたい方はこちらへ!

Jaguar F-Paceとは

公式HP

ジャガー・Fペイス (F-Pace) は、イギリスの自動車メーカーであるジャガーが製造・販売する高級SUVです。

2013年9月に開催されたフランクフルトモーターショーで、Fペイスのベースとなるコンセプトカー「C-X17」が公開されたのが最初です。

今後、ジャガーが推し進めていく新型のアルミ製のモノコックボディが初採用されており、また、エクステリアデザインには、イアン・カラムによって同時期のジャガー各モデルの特徴が取り入れられている。

2014年6月、ジャガー・ランドローバー・ジャパンによって日本初公開されました。

フランクフルトでの初公開から2年後の2015年9月、同じくフランクフルトモーターショーで市販バージョンの「F-Pace」が正式に公開されました。

2015年11月に日本で「F-Pace」が公開され、これに先立って、世界限定2,000台が生産される「Fペイス・ファースト・エディション」が、日本に50台割り当てられました。

2016年、ジャガー・ランドローバー・ジャパンは1月29日からF-Paceの予約受注を開始すると発表し、始動。

ジャガーエフペイスのヘッドライト
F-paceのヘッドライト!とてもきれいで落ち着きがあります。

仕様や作りについては以下の通りです。

ジャガーによると、F-Paceはスポーティさと実用性を兼ね備えたモデルであり、XEおよびXFとの共通アーキテクチャーが使われ、アルミニウム素材により、敏捷性を損なうことなく効率性も実現されています。

エンジンは、通常のガソリンエンジンのほか、ジャガー・ランドローバーが手掛けた新型ディーゼルエンジン「インジニウム (INGENIUM) 」を搭載したモデルも揃えられています。

スポーツカーで実績が豊富なジャガーだけあって、クロスオーバーSUVながら高いパフォーマンスを獲得しているのです。

ジャガーエフペイスのスペック表

ちなみに、カタログが見たい方はこちらをどうぞ!

ジャガーディーラーの実際

総じて、ジャガーディーラーの対応はよくないというのが実情です…悲しいことに…

ただ、良いディーラーさんもあるのは事実です!

今回は、良い対応をしていただいたディーラーさんの紹介もしたいと思います!

まず、私は5つのジャガーディーラーに行きました!

静岡、神奈川、長野、東京の4都県です。【山梨には存在しない…】

嫌な対応に合ったのは、神奈川と東京でした。ディーラーの場所や名前は伏せておきます。

良い対応だったのは、静岡の三島、長野の塩尻松本のディーラーでした!

特に、三島の担当者の方は、ジャガーがとても好きでジャガーディーラーに勤めているそうで、かなりジャガー話に花が咲きました!

また、その担当者の方はとても穏やかで、細かなことまでしっかりと教えていただき、大変助かりました。

担当者の方に許可も取り、撮影したのが下記の写真です!【ちなみに、塩尻松本ディーラーです】

ディーラーの営業マンの対応で押さえておきたいのが、大きく3つあります!

  • 誠実性:連絡が早く丁寧であること、お客様を想っての行動、
  • 知識と経験:聞いたことに対してだけでなく、大事なことや注意点、自分の理想とマッチしているかの確認や問い、どこの部品でどこで作っているかなど
  • 親身な対応:お客様が望む以上の最適なコストやローンなどの提案

この3つがそろうディーラーはそうそう出会うことはありません。

誠実性

誠実性と書いても、よくわからないだろうと思いましたので、リストで書いてみました!

私が感じたことですが、誠実さが伝わる接客はディーラーに入る前から伝わります。

  • ディーラー到着時に自分が乗っている車がどんな車でも、ニコニコ笑顔な対応でお出迎え
  • その際、車のドアを開けてくれる&「お礼と労い」の言葉もかけてくれる
  • ディーラーに入り、すぐに案内ではなく、一度、席にかけてからその場で対応&ドリンクの手配
  • 試乗車の手配
  • お客様を想っての数々の行動
  • 無理難題の要求にもしっかりと対応
  • ディーラーを出るときにも、「お礼と労い」の言葉とドアを開けてくれるなどの対応
  • 最後までしっかりとお見送り
  • その後、質問や疑問等にすぐにマメな対応と連絡
  • 購入に関しての催促をしない(当たり前ですが!!)

これはプラス評価ですが、この誠実性が感じられない真逆の、最低なNG行動や対応もあります!

特に、神奈川や東京の某ディーラーではそれが感じられ、NG行動が多すぎて買う気が失せました…まず、一人の人として良くないことが目立ちました。

知識だけでなく経験

知識だけでなく経験と書いてありますが、もちろん知識も大事です!

車の勉強を欠かせずしているのはとても素晴らしいことですし、好きだからこそのものでもあります。

その熱が伝わってくるのは買いに来たお客側としてとても嬉しいです。

聞いたことに対してその場で答えられるのが一番ですが、その場でなくても確認したのち、言っていただければありがたいです。(正直、カタログの情報は当然として覚えていていただきたいです。)

カタログの情報すらわからない営業マンはかなり勉強不足です。

また、聞いたことに対してだけでなく、大事なことや注意点、自分の理想とマッチしているかの確認や問いも大切なポイントです!

どこの部品でどこで作っているか、故障についての情報なども知っている営業マンなのかどうかが大切です。

そして、実際にジャガーのディーラーであれば、ジャガーが好きで、所有していた経験がある営業マンの方が一番いいです!

親身な対応

最後に、親身な対応ということですが、これはその人を信用できるのかどうかということに絡んでくる話です。

誠実性にも関係してくる話です。

まず、前提として、自分自身が車の購入を考えているときなので、どうやったら安く車を購入することができるのかを検討している状態です。

この時に、自分が予想していた以上に最良の、最善のプランを提示してくれる、もしくは、ここで「親身に」買えるように支援してくれる営業マンであるかどうかが確認ポイントです。

また、車を購入したときはよかった対応がその後の対応でよくないなと感じるなど経験したこともある人はいるかもしれないです。

そんなときも、購入を一度検討すると言って持ち帰り、その後の対応にも気を付けてみましょう!

その後、何も連絡がなければ、微妙ですよね…?

やはり大切なのは、自分が気に入った営業マンから買うということです!!

その後の対応がまるで違うので気を付けましょう!

実際にジャガー F-paceっていくら?

ジャガーFPACEの魅力や値段っていくら

新車で購入する場合と新古車で購入する場合、中古車で購入する場合で異なると思います。

また、オプションの有無によっても変わってくると思います。

そこで、今回は、「より安く購入する」「なるべくお金がかからない」「若いうちにどうしてもジャガーに乗りたい」「ローンを組むときにいい方法を知りたい」「今はお金がないけど、後からならどうにでもなると考えている方」「頭金なしで車を購入したい方」などのお悩みに焦点を当てて、詳細に書いていきたいと思います!

新車価格 678~1306 万円であり、かなりレンジがあります。しかし、こちらはオプションが入っていないため、100万以上変わってくる場合もあります。

オプションを入れると、750万円~1500万円になると考えられます!

中古車価格 309~1148 万円ほどでこちらもかなりレンジがあります。

そこで、「中古車」に限って話を進めていきます!

中古車でそのまま買ってもいいのですが、ローンを組むという方はぜひ見てください!

ローンを組む前に、担当の営業マンに毎月の返済額をしっかりと伝えておいた方が良いです!

さらに、その毎月の返済額を包み隠さず、見栄を張らずに伝えましょう!

親身な営業マンはしっかりと購入への道筋を格安のプランにて提案してくれます。

ローン返済の例を出しますね!

特に、ローンを組むという場合は、どのようなローンを組まれるのかによってかなり値段が変わってくると思います。

最長7年(6〜84回)までの長期のお支払など、さまざまなタイプをご用意しています。初めての購入や買い替え時など、多様なニーズに対応します。

https://www.jaguar.co.jp/offers-and-finance/finance_product/regular_loan.html
  • レギュラーローン
  • スマートオーナーシップ(据え置き型ローン/残価設定型ローン)
  • セレクト・フリー・プラン
  • リースプラン

大きく2つに分けると、スマートオーナーシップ【残価設定型ローン】とレギュラーローンですね!

ジャガー F-Pace 本体価格 500万円

頭金なし、60回払い(5年払い)の場合

金利2.9%とする【2020年1月、現在】

普通のローンの場合は、以下になります。【あくまで例です!】

  • 毎月の返済額 89,621円
  • 1年間のトータルコスト 1,075,452円
  • 金利手数料 377,260円

据え置きのローンの場合は、以下になります。【あくまで例です!】

5年であれば、20%ほどが基本の据え置きになるようですので、この分は引けます!

ただし、金利は車両本体価格全てに入ってきますので気を付けてください!

  • 毎月の返済額 74,000円
  • 1年のトータルコスト 888,000円
  • 金利手数料 377,260円
  • 据え置き金額 1,000,000円

ということになります!

据え置きの方が安くなります!

この他にも、裏技的に安くする方法があります!

それを今月中に大公開します!!お楽しみにしてください!

任意保険(自動車保険)はいくら?

自動車保険料、ジャガー

年齢や、保険等級、車種、いくらで購入したのかなど様々な要素があり、それにもよりますが、おおよそいくらというのは決まっています。

そして、保険会社の方に聞いたところ、驚きの答えが返ってきました!

大体30000円~50000円ほどだそうです。

もちろん、年齢が21歳未満や26歳未満であれば、その分高くなります。

保険等級もそうです。

外車に関してですが、メルセデスベンツやBMW、フォルクスワーゲンのほうが保険料は安いです!

フェラーリやマセラティであれば、保険料は50000円~100000万くらいだそうです。

ドイツ御三家<ジャガー、ポルシェ≦マセラティ≦フェラーリ

では、一体なぜこんなにも高くなってしまうのでしょうか?

A. 車両保険の部分が影響しているからです。

つまり、ジャガーは車両保険の部分だけがほかのメーカーの車と違い、かなり高いのです!

それは、ジャガーの部品流通数が少ない事や、部品自体が高いこと、部品の入手が困難であること、アルミ製なので板金不可であることなどが挙げられます。

これはぜひ覚えておいてもらいたいことです!購入の際には気を付けましょう!

実際の故障について

実際の故障については、そんなにない!言われていることは、現車にはない!という方が間違いないかもしれません。

【まとめ】一番トータルコスト安く、F-Paceに乗るには?

トータルコスト、ジャガー

コメント

タイトルとURLをコピーしました