スポンサーリンク

【走ることに飽きない!】ランニング中に音楽を聴くより良さげな事ベスト3を紹介。

ボディ

東京では皇居まわりをはじめとしたありとあらゆる場所で、老若男女問わずランニングをしています。そう、まさに時代はランニングブームに突入していると言えるでしょう。

実際、スポーツ量販店のランニングシューズフロアには数多くのランニングシューズが置かれていますし、箱根駅伝でなにかと話題のナイキ厚底シューズなんかは3万円を超える値段にも関わらず品切れ状態が続いています。

こうした高価なシューズを買うのは陸上に携わる人かと思いがちですが、ショップ店員さんに話を聞くと、趣味でランニングを楽しんでいる人が多く買っていくのだそうです。

KENTO
KENTO

ランニングを楽しむのに3万のシューズを購入するのは趣味としてはなかなかいいと思うよね。

…そんな流行りのランニングなのですが、KENTOさんはランニング中に何をしていますか?音楽を聴いていたり、無心で黙々と走ったりするのがほとんどなのではないでしょうか?

KENTO
KENTO

まぁ、そうだけど…別にランニング中にやることなんてそうないよね?

私、このサイトで記事を書いている筋肉関連記事担当KKというのですが、実はランニング中は音楽を聴かないかわりに○○をしているんです!

KENTO
KENTO

な…何をしているんですか!?

この○○、ただただ走るよりも有意義な時間を過ごせると自負しています。

…そこで今回はランニング中に私がしている、時間を有意義に過ごせる秘密の○○を3つ紹介していきたいと思います!!

スポンサーリンク

ランニング中に音楽を聴くよりもやるべき有意義な事ベスト3とは?

第3位・ランニング中に日常生活で決めなければいけない事を決める

ランニングというのは有酸素運動であり、無酸素運動の100M走と違っていろいろ頭で考える時間があります。特に健康を気にしてランニングに取り組んでいる人は、タイムを意識しながら走っている人と違って、考え事をする余裕があるはずです。

そこで僕がおススメするのが、日常で決めなければいけないことをランニング中に決めてしまう事です。

例えば、毎日の食事や服。

最近野菜を食べていないから、野菜を使った料理を作ろう!

冷蔵庫にピーマンと豚肉があったから、それを明日の夕飯にしよう!

昨日△△のシャツを着たから、明日は○○のシャツを着て行けばいいか…!

…というように、毎日決めなければいけない事をランニング中に決めてしまいましょう。

真剣に取り組まなければいけない物事ではなく、日常レベルの物事の決定なのでランニング中でも考えられるはずです。

第2位・ランニング中に論理クイズ・哲学クイズに取り組む

第3位に紹介した日常レベルの決め事を決めてしまった人は、論理的なクイズや哲学的なクイズに取り組んでみましょう。たとえばトロッコ問題。

1台のトロッコがブレーキの故障により暴走、トロッコが勢いよく進む線路の先は2つに分岐していて、一方の先には5人が、もう一方では1人の作業員が作業中。この状況下で、分岐点のスイッチを動かせる人物はどのような行動を取るべきか、とういうもの。簡潔に言えば「ある人を助けるために他人を犠牲にしてもいいのか」ということです。


https://gigazine.net/news/20131001-9-philosophical-thought-experiments/

これらの論理的・哲学的クイズは頭を使ううえに面白いのですが、日常生活中に論理クイズに取り組むくらいなのであれば別の物事に取り組みたいという人の方が多いのではないでしょうか?

そのため、ランニング中などの脳が空いている時間にこのような問題に取り組むのが最適です。哲学的なクイズは答えという答えがない場合もあるため、水平思考クイズなどの問題に取り組んでもいいかもしれませんね!

第1位・ランニング中に明日・今日やる事と一週間で成し遂げたいことをまとめ上げる

個人的にはランニング中に今日、明日やるべきことや一週間かけて成し遂げたい事を考えるのが一番おすすめです。

仕事にしろ、勉強にしろ、やるべきことはあるはずですが、そのやるべきことが”やらなければいけない事”なのか”やる必要はないけど、自分自身がやってみたい事”なのかによって優先順位が異なってくるはずです。

その優先順位をつけるのに毎日1時間もの時間をかけていては非常にもったいないはずです。そこでランニング中に自分自身のやるべきことの優先順位をつけるのが最適だと僕は考えているのです。

今日明日程度のやるべきことはランニング中の5~10分程度で決まるのですが、1週間レベルの長期的な計画を考えるのは時間がかかります。ランニング中に自分の計画を是非練ってみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか?

私が実践しているランニング中にやっている事を3つ紹介してみました。

基本的に頭を使うようなことが多かったですね

やはりランニングで汗をかいているついでに、頭も汗をかきたいと思っているからなのかもしれませんね笑

有酸素運動は誰かと会話できるレベルの運動強度で十分効果はあるため、ランニング中につらくて考え事ができないという人は少しペースを落としてみてもいいかもしれません。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました