スポンサーリンク

【三日坊主向け自重筋肉トレーニング】難しい事はないけど効果抜群!

ボディ

自重トレーニングと言えば継続が大切だということは知っていても、筋肉トレーニングの種類は多いし、何をやったらいいのかよくわからないから、言い訳を作ってすぐ三日坊主になってしまう…

こんな人、いませんか?

…というかほとんどの人がこれじゃないですか?

今までに、このサイトをはじめとした数多くのメディアで、さまざまな筋肉トレーニング方法が紹介されてきました。しかし、それを毎日コツコツ続けてきた人は人口のうち何パーセントにあたるでしょうか…?

なんだか筋肉が増加している実感がわかなくて、やる気がなくなった」とか

今日はお酒を飲んでしまったから筋トレはやめよう

という言い訳をしてやらなくなってしまった人がほとんどなのではないでしょうか?

それもそのはず。筋トレが継続しない一つの理由が「筋肉がなかなかつかない(結果がでない)」事にあるからです。筋トレをやり始めた当初はかなりマニアックな筋トレをやっていた人が、今では筋トレをやらなくなってしまったのも、恐らくこれが原因でしょう。

謎の男
謎の男

結局、自重トレーニングで継続できる人って少数なんだよね。

そこで今回は、三日坊主のずぼらマンでもわかりやすい。3つの筋肉トレーニングを紹介します。これだけやっておけばとりあえず筋肉が付くはずです。筋肉がつき始めたら、やる気も出てくるので、もっとマニアックな筋肉トレーニングに挑戦していきましょう!

筋肉トレーニング三日坊主におすすめの自重トレーニング

1.腕立て伏せ

The Perfect Push Up | Do it right!

とりあえず腕立て伏せをやってみましょう。寝ころんだ状態からでも、両手を地面に着けて腕を伸ばしながら体を持ち上げるだけでできるめちゃくちゃお手軽な筋肉トレーニングです。

筋トレをしなさすぎて体が持ち上がらないという人は、膝を地面につけた状態でやっても十分効果がありますよ!!

やらなければいけない回数は特に設けません。

腕立てをやり始めてから、だんだん腕の筋肉が張ってきて、体が持ち上がらなくなるくらいまでトライしてみましょう。

回数を100回というように決めてしまうと、筋肉をつける目的のはずが、回数をこなすトレーニングに変わってしまいます。一日だけでも50回でやめてしまった日が出てしまうと、人間はやる気がなくなってしまうため、おすすめしません。

2.腹筋

Get Abs in 2 WEEKS | Abs Workout Challenge

次にやるべき筋肉トレーニングは腹筋です。

腹筋はお腹の筋肉を鍛えるのですが、日ごろ筋トレをしない人や腹筋を使った生活をしない人なんかは、少しやっただけでお腹に違和感(筋肉痛みたいな)があると思います。

これは腹筋が刺激されている証であり、もちろん続けていけば腹筋がついてくるはずです。

これも先ほど同様、回数は決めません。自分のいける範囲で腹筋をやってください。

そして、一回でもやったら、とりあえず自分をほめておきましょう。

自分自身を追い込む筋肉トレーニングと自分自身をほめてモチベーションを上げるのはセットで行うと、効果アリです!

3.スクワット

The Most Effective Squat Challenge: 100 Rep Fitness Blender Squat Challenge

最後にやるべきはスクワットです

このサイトではかなりの頻度でスクワットで鍛えられる大腿四頭筋について触れています。大腿四頭筋は体中の筋肉の中でもかなり大きな筋肉です。

つまり、スクワットをやってしまえば、かなり効率的に基礎代謝を上げる事が出来ます。

スクワットなんて腰を下げて上げるだけの簡単な動作と思われがちですが、何回かやっていくと太ももがプルプルしだしてきつくなってきます。

自分のやれる回数までこなしてみてください!!

まとめ

いかがだったでしょうか?

腕立て伏せ、腹筋、スクワットの3つだけに絞りました。

たった3つの筋肉トレーニングをとりあえず続けてみましょう。結果は必ず出てくるはずです。そして、筋肉が少しでもついてくれば自分自身にも自信がつきますし、筋トレをやることによって放出されるホルモンは、すべてのやる気UPに繋がります。

何回も言いますが、やる種目は3つだけ。

頑張って取り組んでみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました