スポンサーリンク

男前生活というメンズファッションメディアの方向性と今後の展開を真剣に考えてみました!裏事情や今の売上も公開します!【第2弾】

コラム

Otokomae Style【男前生活スタイルスタイル】のUtahです!

今回は、この男前生活について、裏事情を書いていきたいと思います!(笑)

ファッションやトータルコーデとは無関係ですが、お許しを!

とりあえず、男前生活のメディアの方向性が決まってきたので、

今後、男前生活に広告を載せたい!記事を書いてもらいたい!SNSでもメディアでも広告したいという方のために、メディアの運営方針や考え方を書いていきたいと思います!

それでは、見ていきましょう!

男前生活のUtah【ユタ】
男前生活のUtah【ユタ】

Let’s start! Yeah!!!!!(らしくない……..なんか変なテンションでいってしまった)

スポンサーリンク

男前生活はどんなメディア?

まず、言えることは、

男前生活は20〜40代男性向けメンズファッションメディアということです!

そして、今もこれからも変わらない(たぶん…)「男前になるには?」を追求していくメディアなのです!

具体的には、こう書いています!

メンズファッション「男前生活/オトコマエスタイル」はコーディネートを軸に、日々をかっこよく生きたい男性に向けてオシャレになる方法を本気で応援しているサイトです。

気軽に聞けるライン相談もあり、おしゃれしたい男児全員の味方!

着こなし情報を発信して全身のスタイルコーディネートから、ヘアスタイル、腕時計、スニーカーや革靴、香水、ネクタイなどのファッションアイテム情報や男前のためのウイスキーなどのお酒情報までをお届けします。

簡単に言うと、

男前になるための具体的な方法を提案したり、男前に一歩でも近づくための自分磨きを少しでも手助けしたりできれば、スタッフ一同嬉しくなっちゃう、ということです(笑)

こんな感じ(笑)

이정민 훈장によるPixabayからの画像:この方はスタッフではないです。

男前生活スタイルのモットー

「男前になるためには?」を常に考え、男前になるための情報提供とライン相談に向けて全力疾走!

そして、このメディアを運営するために一人ひとり心がけていることがあります!

・記事に一貫性を持たせる

・トレンドに流されない、風化しないコンテンツを作る

・1つの記事で悩みが解決するように、完結させる

・ペルソナを決めて、その人一人だけでもお悩みが解決できる記事をつくる

・「男前になるには」という、共通認識で読み手も作り手も一体となる

最後に、「男前」になりたい人全員を応援します!

現状のメディア状況

10月後半に始めてまだ10記事にならないくらいですが、運営のサイト作りに時間を割いているため、PV数は全然伸びていません(笑)

これからに期待です!

とりあえず、1年以内に100万PV目指して頑張ります!


広告を検討している方へ

今は全く誰も見てくれていません…..悲しいことに…..

ですが、今だから激安、驚安、広告の出稿費はタダ同然!

今から、記事を書いておきたいという企業様、個人様もいるはず….

これから伸ばしていくメディアなので、その時ももちろんチャンスは大いにあります!

ということで、今回は広告の種類についても考えていきました!

ちなみに、今スタートしたばかりなので売上0円というよりもマイナスです(笑) 

そして、本題の広告ですが、いくつか種類を考えています!

広告の種類

記事広告

SNSでバズるような、面白い記事を書いていきたいと思っています!

「こんな体験をしてみた」「試してみた」「やってみた」「考えてみた」「検証してみた」などの実際に行動してみた結果、こうでしたという記事作りをするので、認知度もそうですし、売上にも効果があると思います。

純広告

バナー広告になります!

よく見てもらるように、効果を出してもらえるようにをモットーに、考えていきます!

僕たちもぜひリピートしてもらいたいので、一緒に考えていきます!

効果を出していきましょう!!

取材記事広告

取材をして、記事にストーリー性を持たせた広告になります!

記事広告と似ていますが、こちらの方が「〇〇〇をしてみた」というように、体験型記事なので、読み手がより一層面白くなるような工夫をしていきます!

コラボ広告やコラボ商品作りなどのコラボレーションもぜひ一緒にやっていきたいので、

お気軽にご連絡ください!

皆様のご予算に合わせて、僕たちも全力で考えて実行していきます!

最後に

これからどんどん伸びていくサイトになると思いますし、そうしていきたいので、全力で突っ走ります!

皆さんの応援があってこそなので、ぜひ応援してください!

広告の依頼や、ライターさんの募集も大大大歓迎なので、ぜひお声掛けください!!

それでは引き続き、ご贔屓に、お願いします!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました