スポンサーリンク

【ヘアオイルで髪質を変えろ!】男性に是非使ってほしいヘアオイルの効果と使い方を紹介!

メイク・肌手入れ

ヘアオイル

あなたはこのヘアオイルという言葉だけを聞いて、「あぁ。ヘアオイルは毎日使っているよ!」とか「○○のブランドのヘアオイルが髪の毛パサつかなくておすすめだよ!」という言葉がすぐに出てきますか?

僕は正直、最近になるまでヘアオイルの効果や素晴らしさだけでなく、そもそもヘアオイルとはなんなのかすらよくわかっていませんでした。もちろんヘアオイルのブランドなんて一切知りません笑

ただ、ヘアオイルを友人からプレゼントされて使ってみるとめちゃくちゃ使い勝手がよく、髪の質感が変化したのがよくわかったため、今回はヘアオイルの効果とその使い方を紹介したいと思います!

KENTO
KENTO

女性がヘアオイルというものを使っているという話は聞いたことがあるけれども、男性が使っている話は聞いたことがないなぁ。

謎の男
謎の男

とりあえず、ヘアオイルって何なのかを知るところから始めて行こう!!

メンズにも是非使ってほしいヘアオイルとはそもそも何なのか?

まず、ヘアオイルを紹介する前に”ヘアオイル”とはいったい何を意味しているのかを知っておきましょう!

ヘアオイルとは整髪料の一種で、オイルという名前だけあって油が主な原料となっています。

油といえば家庭の料理で使用されているキャノーラ油を思い浮かべる男性も多いと思いますが、女性が用いるような一般的なヘアオイルとしては椿油、ホホバオイル、馬油、オリーブオイル、ココナッツオイルといったものが多いようです。

これらの油をヘアオイルとして純度100%で使用する例もあれば、髪の毛の色やツヤを出すためにオイル同士を混合したり香料を添加したりしたもの使用する場合もあるそうです。

男性用のヘアオイルとして、昔はポマードやチックという呼び方をされた時もあるそうですが、これらは現在だとワックスに変化しました。

KENTO
KENTO

ヘアオイルは髪の毛に色つやを出したり、髪の毛をダメージから守る役割を果たしているんだね!

謎の男
謎の男

では、次はヘアオイルを利用することによって得られる効果を紹介していこう!!

ヘアオイルを使うことによる効果とは?

ヘアオイルを利用する最大の効果(メリット)と言えば、ズバリ髪の毛のダメージ補修でしょう!!

現代の男性はおしゃれな髪型を目指すゆえにパーマをかけたり、髪の毛に色を入れたり、アイロンを使ったりする場面が多くなってきました。

そのため、昔と比べると圧倒的に髪の毛のダメージが大きくなってしまっているのです。

若い男性でも髪の毛を触ると髪がパサついていたり、髪がちぎれてしまったり、ごわごわしていたりする人が多いです。そんなダメージだらけの髪の毛を守るためにヘアオイルは強力な味方となってくれる事でしょう。

例えばヘアアイロンやドライヤーなどを利用して髪の毛を乾かす際に、ヘアオイルを塗っていない通常の状態であれば髪の毛に直接、温風や高熱がかかるため髪の毛が傷みやすいです。

しかし、髪の毛を乾かす前(ヘアアイロンを利用する前)と後にヘアオイルを少量つける事によって髪の毛に対する摩擦・熱によるダメージと、乾かした後の乾燥によるダメージを軽減させることが可能となります。

KENTO
KENTO

なるほどね!ヘアオイルは油分だから水分を含む髪の毛をコーティングしてくれるんだね!

また、髪の毛の水分をヘアオイルの油分でコーティングすることによって、髪の毛がうるおいを保ち、髪の毛から発生する静電気を抑えることが可能です。

髪の毛がうるおいを保つことによって髪の毛の乾燥による静電気を抑えることが可能となることによって髪の毛がまとまりやすくなる事が期待できるでしょう。

まさに冬場にはヘアオイルが大活躍するという事ですね!

謎の男
謎の男

ヘアオイルは普段使っていないだけで、効果はかなり良いぞ!

男性向けのヘアオイルの使い方

さて、そんな髪の毛を守ってくれるヘアオイルの使い方を紹介していきましょう!

ヘアオイルを使う場面として、毎日使用をするのであればドライヤーで髪の毛を乾かす前やヘアアイロンで髪の毛をセットする前が良いでしょう!

髪の毛を乾燥や熱から守ってくれる存在のヘアオイルですからね!

髪の毛のダメージを与える前につけるのが理にかなっています。

そんなヘアオイルは一般的なショートヘアの男性なのであれば一回につき1~2滴ほどのヘアオイルで十分効果は期待できるでしょう。

髪の毛が長めの人や毛量が多い人などは、数的増やしてヘアオイルを利用してください!

そして、ヘアオイルをつける前に一度髪の毛をブラシでとかしておきましょう。

謎の男
謎の男

めんどくさい工程かもしれませんが、後でヘアオイルを根元からつけていくため、髪の毛は整っていたほうが都合が良いのです。

ヘアオイルを適量手にとったら、手になじませていきましょう。ヘアオイルが手になじんできたら髪の根元から毛先にかけてヘアオイルをつけていきましょう!

ヘアオイルは手ぐしをするイメージでつけて行きます。髪の毛の先は乾燥しやすいので念入りにつけておきましょう!

これがヘアオイルの使い方です。

ヘアオイルを使った後はドライヤーで髪の毛を乾かしてOKです!

KENTO
KENTO

ヘアオイルの使い方は意外と難しくないんだ!俺でもすぐに挑戦することができそうだぞ!

まとめ

いかがだったでしょうか?

ヘアオイルの使い方や効果を知っていただければ満足です。

ヘアオイルは男性にとってはあまり馴染みがないかもしれませんが、一回使ってみると使用後の髪質が変化するのを実感できると思います。

ダメージ受けまくりの髪の毛を劇的に変化させるアイテムと言っても過言ではないので、是非一度ヘアオイルというアイテムを使用してみてくださいね!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました