スポンサーリンク

バレンタインデーへのお返しプレゼントで男前を演出!女性が喜ぶオススメの女子ウケプレゼントで好きな女性にアピールしよう!【ランキング】

シーン別

バレンタインデーでのお返し何をプレゼントしたいいのか困っている方にぜひ読んでほしい内容です!

執筆はOtokomae Style【男前生活スタイル】のUtahです。

実は、日本で1番チョコレートが売れるのは2月14日の「バレンタインデー」です。

日本人も大好きな「バレンタインデー」ですが、本来の意味や由来のこと、皆さんは知っていますか?

今回は、バレンタインの意味と由来を紹介しながら、女性が必ず喜ぶ、一段上をいく男前なお返しプレゼントをご紹介します!

好きな人の為に、という想定の下、考えていますので、職場の方や周りの方へのプレゼントは別途、記事にて紹介していきますね!

1年で1番チョコレートが売れる日といえば2月14日「バレンタインデー(Valentine’s Day)」。

気になる人や恋人、大切な家族や友達にチョコレートをプレゼントする人も多いと思います。

今年はどんなチョコレートを贈ろうかなと、チョコレート好きな人であればだいぶ前からそわそわ考え始めているかもしれませんね。

そんな女性の悩みはさておき、「バレンタインデー」の本当の由来を男性のみなさんはご存知でしょうか?

スポンサーリンク

「バレンタインデー」の由来と歴史、意味のポイント

バレンタインデーは2月14日に祝われ、世界各地でカップルの愛の誓いの日とされ、別名は「聖なるバレンタインデー」と言われています。

元々269年にローマ皇帝の迫害下で殉教した聖ウァレンティヌス(テルニのバレンタイン)に由来する記念日だと、主に西方教会の広がる地域において、かつて伝えられていました。

それでは早速、詳細な情報に移っていきましょう!

バレンタインの由来や成り立ち

「バレンタインデー(Valentine’s Day)」の歴史はローマ帝国の時代まで遡ります。

ローマ帝国では、2月14日は神々の女王「ユーノー」の祝日で、翌日の2月15日はルペカリアの祭りが行われる日でした。

このお祭りでは、男性が桶の中から女性の名前が書かれている紙を引き、相手の女性と祭りの間パートナーとして一緒に過ごすことになっていました。

そして、パートナーとなった多くの男女はそのお祭りで恋に落ち、結婚したと言われています。

その後、時は経って、3世紀頃のローマ帝国皇帝・クラウディウス2世は、若者が戦争へ争いに行きたがらない理由は、愛する家族や恋人を故郷に残すことを躊躇する気持ちにあると思い、結婚を禁止しました。

これを受け、キリスト教司祭のウァレンティヌスは兵士たちのこと想い、内緒で結婚式を行っていました。

しかし、そのことが皇帝の耳にも入り、怒った皇帝は法を無視したウァレンティヌスに罪を認めさせ、二度としないように命令しました。しかし、彼はそれに従わず、皇帝に処刑されてしまいました。

ウァレンティヌスの処刑日はユーノーの祝日ではありましたが、ルペカリアの祭りの前日である2月14日があえて選ばれました。

以降、毎年2月14日はウァレンティヌスが処刑された日として国民でお祈りをするようになったそうです。

「バレンタインデー」の「バレンタイン」とは、若者たちの愛を取り込もうとしたキリスト教司祭の名前「ウァレンティヌス」のことだったのです!

今では「ウァレンティヌス」は「聖バレンタイン」という聖人として広く知られています。

チョコをあげるという日本独自の習慣

バレンタインデーといえばチョコレートを思い浮かべる人がほとんどだと思いますが、バレンタインデーにチョコレートを贈る習慣は日本独自のものです。

では、日本のバレンタインデーでどうしてチョコレートがこのように定番化したのでしょうか?

日本では、1958年ごろから流行してきました。ただし、その内容は日本独自の発展を遂げたものとなりました。

戦前に来日した外国人によって最初は行われ、第二次世界大戦後まもなく、流通業界や製菓業界によって販売促進のために普及が試みられたが、日本にバレンタインデーが定着したのは、1970年代後半でした。

「女性が男性に対して、親愛の情を込めてチョコレートを贈与する」という「日本型バレンタインデー」の様式が成立したのがこの頃でした。

なお、バレンタインデーにチョコレートを渡すのがいいのではと最初に考案して実践したのは、一説に大田区の製菓会社メリーチョコレートカンパニーの原邦生である(昭和33年にイベント開催)とされていますが、神戸のモロゾフ製菓が20年以上前の昭和11年2月12日に外国人向け英字新聞『ザ・ジャパン・アドバタイザー』に、「あなたのバレンタイン(=愛しい方)にチョコレートを贈りましょう」というコピーの広告を既に掲載しており、モロゾフ製菓がバレンタインチョコを最初に考案した仕掛け人であるとされる説が最有力です。

ちなみに、神戸はバレンタインチョコ発祥の地とされています!

チョコではないですが、「神戸フランツ」は絶品ですよね!一生に一度は食べたい贅沢なプリンです。

話は変わりますが、バレンタインデーにおすすめのお返しは何がいいのでしょうか?

バレンタインデーから1ヶ月後と、お返しをするまでの期間が短いので、何をプレゼントすべきか悩む方も多いと思います。

クッキー・マカロン・マシュマロ・キャンディーなど定番スイーツのほか、かわいい雑貨から高級アクセサリーまで、相手によって贈るものは違ってきますよね。

そこで今回は、そんな悩める男性のために、バレンタインのお返しを選ぶポイントと、Amazonや楽天などの通販でも購入できる、おすすめのアイテムを人気ランキング形式でご紹介します。

すきな女性の心をつかむステキな贈り物を選んでみてくださいね!

バレンタインにおすすめのお返しの選び方

バレンタインのお返しとして、男前なプレゼントを選ぶべし!

ということで、早速見ていきましょう!

本命には想いがしっかり伝わるものを

本命の彼女からバレンタインにチョコをもらったら嬉しいですよね。

今度はホワイトデーでしっかりあなたの想いを届ける番。

本命だからこそ、しっかり想いが伝わるものを選ぶようにしましょう。

スイーツを贈るなら「特別」「限定」「大人気」がオススメ!

ホワイトデーではちょっと贅沢なスイーツや有名どころのスイーツをチョイスしましょう。

見た目も愛らしいマカロンや、話題のショコラティエが手がけるチョコレートなどがおすすめ!!

また、ホワイトデー限定のフレーバーなども、特別感が演出できておすすめです。

ホワイトデーが近づくと、デパ地下のスイーツ売り場には、いつもはあまり見かけない男性の姿もちらほら。

これならきっと満足してもらえる!とばかりに高級スイーツを購入していきます。

特別な日だからこそ話題のスイーツをゲットして、彼女を喜ばせるのが最高です。

アクセサリーは仕事でもつけて大丈夫なシンプルなものを!

好きな人には記念に残せる、アクセサリーを贈るのもおすすめです。

女性が欲しいものの筆頭といえば、ネックレスや指輪、小物アクセサリー、バッグなど。

デートのときに彼女が身につけてくれれば、贈った自分も嬉しいです。

特にリクエストがないなら、どんなファッションにも合わせやすい、シンプルなリング・ネックレス・イヤリングなどがおすすめです。

有名ブランドのリングも人気があり、無難でいいです!

レストランのディナーで「特別感」「おしゃれ」「高級感」を演出!

レストランディナー

モノではなく、一緒に過ごす「時間」を贈るのもオススメです!

おしゃれな雰囲気の中で、おいしい料理とワインなどのお酒を楽しむ時間は格別

話も弾みますし、その時間はやはり、モノには代えられない最高の時間になるはず!

2人で味わうステキなディナーは、思い出も残してくれます。

お付き合いの歴史をいつまでも記憶にとどめることができるのが魅力です。

ホワイトデーに好きな人とのデートを考えているなら、「サプライズ対応してくれるお店」や「夜景がきれいなスポット」「気遣いができる行きつけの高級なお店」もおすすめ。


リクエストを求めるのもあり

本命ならばこそ、その人のことを良く観察し理解して、何が欲しいのか気づいてあげたいものですが、女性の好みはなかなか男性には掴みにくかったりするもの。

そんなときは思い切ってどんなものがお望みか、聞いてみるのがベスト!

相手の気持ちに添うこと、そのための努力を惜しまないこと、そんな誠実さはポイントも高いです。

サプライズも素敵ですが、好みを聞かれて悪い気はしないとおもうので、間違えたくないと思う方はありな方法です。

予算はもらったものと同じくらいか、少し高めがベスト!

お返しの予算はもらったチョコのお値段と同等か、少し高い品物をお返しするのがベスト。

バレンタインデーへのお返しは、包容力の見せどころです。

少し上乗せするのも、男としての器の大きさや経済力を示すのにおすすめ。

少し懐は痛みますが、年に一度のイベント。

人間関係をよくする潤滑油として、ホワイトデーを上手に活用しましょう!

男前生活のUtah【ユタ】
男前生活のUtah【ユタ】

本当に渡したいメインのお返しプレゼントと、もう一つサブのプレゼントを用意しておきます。

サブのプレゼントを最初のタイミングで渡しておいて、それで終わりと思わせ、デートの最後にメインのプレゼントを渡すのはかなり好きな人が喜ぶ方法だと思います!

お酒が好きな人には、ワインやお酒を

居酒屋や立ち飲み酒場でひとり呑みするなど、お酒が大好き!という女性にはただの定番スイーツよりもおいしいお酒入りのボンボンショコラのようなスイーツや、ワイン・ウイスキーなどのお酒のプレゼントもいいです!

年代や限定もの、有名なもののウイスキーやウイスキー、日本酒などをプレゼントするのがオススメです!

実用的な家具や家用品も好感あり

実用的な雑貨や、家で使える家具・家電、ライフスタイル用品は、意外とおすすめなのです!

普段使いできるちょっと高級なボールペンや、保湿感たっぷりの限定のハンドクリーム・ボディークリーム・かわいい入浴剤・バス用品などもおすすめ。

スイーツ以外のものを渡したいなら、手軽に使えるものが一番です。

ホワイトデーにおすすめのお返し人気ランキング5選

次は、いよいよ本命編ホワイトデーにおすすめのお返し人気ランキングをご紹介します。彼女にピッタリのアイテムを見つけてくださいね。

マカロン

スイーツ好きの彼女にピッタリなのが、ピエール・エルメのマカロンです。

カラフルで色とりどりのマカロンは、おいしいだけでなく見た目もかなりいいです!

インスタ映えですね!

コンパクトなサイズ感も魅力

お菓子をプレゼントしようと考えている方に、とてもおすすめです。

腕時計

腕時計をホワイトデーに贈る方も、多いですよね!

腕時計は、シンプルでスタイリッシュなデザインに仕上がっているものを選びましょう!

ビジネスシーンからタウンユースまで、どんなシーンでもつけられるのが魅力的です。

日常生活防水なので、使い勝手も抜群です。

大人の女性へのプレゼントにも、ピッタリのアイテム。

いつもよりワンランクアップのホワイトデーにしたいと考えている方に、おすすめですよ。

光り輝く愛らしいピアス

永遠の輝きのダイヤモンドは女性の憧れ。ホワイトゴールドの台にさりげなく配置されたデザインで、嫌味もなく、キラキラしすぎないところが魅力です。

デザインも、一体型のフープ型ピアスなので安心してつけられるのも魅力。シンプルなピアスなら、いくつあっても邪魔にならず、どんな服にもピッタリなので、コーデを邪魔しません。大切な彼女に、いつも身に付けてもらえますよ。

革小物やキーケース、財布

パッと華やかな印象のキーケース。お財布よりも価格も控えめなので、購入しやすいのが魅力です。幅広い年代の方にピッタリのデザイン性の良さも高ポイント。

コーチのメタルロゴが品の良さを演出、上質なレザー素材でできているので、長く愛用してほしいと思っている方にピッタリの贈り物です。

アクセサリーは定番!

アクセサリーは、好きな男性からもらったら、とても嬉しいもの。女性から人気の高いティファニーのアクセサリーなら、きっとますます2人の絆も深まります。

本命の彼女だからこそのプレゼントとしてティファニーのオープンハートはおすすめ。お値段もそれなりにしますが、想いを伝えられる最高の贈り物になることでしょう。

番外編:レディース革靴のプレゼント

コメント

タイトルとURLをコピーしました